思い出の品は必ずどこかにある

ネットはホントに便利です。

最近は家から出ることなく、ネットで注文し、
玄関まで行くことさえできればなんでも買える時代。

たばこでさえネットで買えるんだから便利ですよね。

でも逆に店に行かなくなり、
どんどん運動能力やコミュニケーション能力が落ちていくのを実感します。
まあ引きこもりではないんだけど…

ネットが便利なのは、
それっぽい単語を打てば、目的のものをだいたい探し当てることができること。

例えば、小さいとき持っていた思い出の品や小さいとき欲しかったものなど、
商品名や作品名が分からなくても、
部分的なワード。誰が出てたとか、誰がCMしてたとか…
これでだいたい検索すれば分かります。

ネットで便利だなあと思うとともに、
人間ってみんなそれぞれ違うけど、
部分的な記憶のなかでは似通ってる部分が多くあるんだなあと思ってしまいます。
それがちょっとコワイ。。。

見つけたものが廃盤になっていても
生産終了になっていても、
まだ希望はあるわけです。

そうネットオークション。

個人が出品している中には自分にとってのお宝があるわけ。

でも、これも面白くて、
自分が欲しいものはプレミアが付いていたり、
買い手が他にもいたりする。

大人になって自分と共有するものが多かった人が、
会ったことのない人が今ここで競り合ってると考えると、
これもこれで一つの出会いなのかもしれない。

V12マルチチャージャーというモバイルバッテリー


僕は普段からスマホを使うことが多い。
まあ、今は誰でもスマホを持ってる時代だから普通のことかもしれないが、
仕事用のガラケーとスマホを使い分け、
音楽は旧式のウォークマンを利用している。

これらがバックやスーツの所定位置に常にないと気が済まないという強迫観念付きのシロモノだ。

なので、よく充電切れする。
なんだかんだでスマホは一日の終わりごろには充電が赤くなってるし、
ガラケーは充電をし忘れることが多い。ウォークマンもしかりだ。

幸い、街にはコンセントを利用できるところが多いが、
肝心の充電器自体を持ってきていないことが多く、泣きを見ることもけっこうある。

そこで、最近はやりのモバイルバッテリーをいろいろ探してみた。

調べてみると分かるが、モバイルバッテリーといえどいろいろある。
でも、よく書かれているのが格安すぎるものを買うとすぐ使えなくなるという記述だ。
あとは容量と大きさで選ぶという感じみたいである。

その中で気になったのが、V12マルチチャージャーというモバイルバッテリー。

これメインの機能が車のジャンプスターターとして使えるらしい。
V12マルチチャージャー公式サポートwikiがあったので、
自分の車種に対応してるか、また使い方や機能はどうなのか調べてみたい。